忍者ブログ

株式・原油・金・銀・銅・小麦の短期売買日記

株・原油・金・銀・銅・小麦・コーンなどのデイトレ・スイングのつぶやき日記。 DOW・S&P500・Nasdaq・FTSE・DAX・日経225・ハンセン指数・IBEX・ASXと個別銘柄が対象

   
カテゴリー「コラム」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

メルマガ購読・解除 ID: 199813
カンタンFXトレードと近未来予測
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

世界は変わり、日本は変わらず? 次は水素の時代

■自然エネ、20年代に2割=原発事故の教訓伝達「歴史的責務」-首相がOECD演説

■34年までに「脱原発」=新設を禁止-スイス


といった具合に、3.11以降、世界は大きく変わった。おそらく、福島原発の事故は世界のエネルギーの大転換につながる巨大事故として歴史に名を残すと思います。

特に注目したいのは、

スイス政府は声明で「原発のコストは今後上昇するとみられ、長期的には再生可能エネルギーの競争力に及ばない」との見解を示した。

と書かれているところです。

いまだに、原発のコストが安いと信じている人は、ちょっと言葉は悪いですが、どうかしているんじゃないかと思ってしまうのです。

そんな時代の大転換なのに、日本では、相変わらず原発容認の人が多いし、特に政府に。政府がいまだに決断ができないでいるという、なんともお粗末な状態なのです。

エネルギー転換は、何も太陽光だけじゃないし、風力だけじゃない。けれども、今すぐ取り組めるものは、日本のすべての家屋の屋上に太陽光を設置したら一体いくらの電力を供給できるのだろうか。

それで昼間の電力は十分まかなえないとしても、ピーク問題は完全クリヤーできる。

われらが武田邦彦先生は、自然エネルギーは自然に厳しいとの見解です。確かにそのとおりです。ですが、今は、仕方がないと考えて、つなぎとして、あるいは補完としての自然エネルギーを考えてみても良いのではないかと思うわけです。

世界は石油の時代が終わりを向かえ、つぎは水素の時代への突入している事実に目を向けましょう。


PR
メルマガ購読・解除 ID: 199813
カンタンFXトレードと近未来予測
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

僕らには僕らの戦い方がある

日本では放射能汚染食品が流通し捲くっています。

このブログでは当初、北海道を除き千葉県を加えた北関東以北の食材はすべて口にしてはいけないと書きました。

その後静岡県の茶葉の汚染が報告され、静岡県は検査しないといったことを受けて、北海道を除く静岡県以北の食材はずべて口にしてはいけないと変更しました。

実際、これを守れていますか? スーパーに行けば、汚染地域の食材が、3.11前と同じように並んでいて、不安だと感じながら買っているのではないでしょうか?

どうして、そんな汚染食品を買うのでしょうか?

今は、SNSが進んでいますから、それを使って西日本の食材を変えるようにしたらどうでしょうか? 少なくとも、楽天などでは買えるはずですよ。

次に学校給食です。

公立と私立とでは対応が異なると思いますので、異なるところから。不可能なら以下に続く。

公立の場合、西日本に引越し、もしくは転向させる。

私立の場合、転向ができなければ、最善策をとるため、給食のある学校に限り以下の電話をすることをお勧めします。

まず要録音です。大声で怒鳴るのは厳禁です。姿勢としては、法的手段に訴える覚悟で電話を電話します。すると相手に伝わります。

まず、食材の産地と出荷日を確認してください。おそらく、鮮度の関係から、取れたてだったりすると思います。

それから放射能汚染に対する学校の考えを聞いてください。おそらく、全員が、政府の規制を守っていますとか、厚労省の規制値を守っていますといいます。

現在は数十倍に引き上げら得た暫定基準値ですので、汚染食材だとの認識を持っているときちんと伝えたうえで、汚染食品を食べさせたくないとはっきりと伝えてください。そして給食拒否をしたい旨を伝えます。OKが出れば、それでよいです。

だめだといわれた場合、理由を明確に聞いてください。そして、将来子供病気になったら責任を取ってもらいますよとはっきり言います。次に校長先生に変わってもらい、同じ事を聞いてください。だめなら、校長先生の名前をフルネームで聞いてください。そして同じことを言います。

その次は、都道府県庁の教育委員会や保険関係のところに電話をしてください。同じことの繰り返しです。法律関係なら法務局です。

役所で無料の法律相談もやっていますので、そこに相談するのも手です。

最終的に、弁当になればいいのです。訴えたところで因果関係を証明することは困難です。それよりも、訴えられることは誰も好きではないので、弁当にもってゆけばよいのです。

もしこれをやらずに将来子供たちが何らかの病気を発症したときには、親の責任も発生してきます。

幸い私立の場合、裁判沙汰になるだけで、学校のイメージはガタ落ちになるので、どうしても避けたいと考えます。ですから、対応は丁寧ですし、迅速のはずです。献立に産地を記入してくださいといえば記入してくれます。

そうやって、可能な限りの自衛をしましょう。

東北の農作物を食べたい人をやめさせることが目的ではありません。不安な人のための解決方法のひとつです。

時間のかかる方法は正しい方法ではありません。行動すれば済むものはすぐに行動しなければいけないのです。

規制値を下げろなんていったところで、政府や役所というところは過ちを認めたがりません。気に入らなければ避けるしかないのです。

がんばりましょう。


メルマガ購読・解除 ID: 199813
カンタンFXトレードと近未来予測
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

今だから言える話・・・9.11後から

今だから言える話というのは、相場の世界には山のようにあります。

3.11の福島原発事故も、今ではまだまだ言える話はないけれども、時間と共に、最低でも数年ぐらい、あるいは10年ぐらい経てば話せるものがあると思います。

まずは、9.11後の世界の話です。

WTCが倒壊して、2749名の方が犠牲になりました。映像を見ると、ビルから助けを求める人の姿が映り、落ちてゆく人、下には○○がそこらじゅうに散らばっていたとのことです。

凄惨を極める事件ですが、それによって相場の世界では大きな変化が起きました。

一つは、ゴールドがトレンド転換を始めたのです。9.11の頃は280ドル程度でしたが、現在では1500ドルです。

ゴールドで気になる動きがあります。それは、1999年9月21日254ドルから340ドルぐらいまで急騰しました。調べますと、台湾大地震しかありません。

うがった見方をしてしまうわけですが、この金の急騰は≪クサイ≫と思うわけです。

常々、相場は作られるといってきました。

日本人的な感覚では、いわば自然現象のようなものに近いと考えているのかもしれませんが、そうではないと思います。

マーケットには、謀略・陰謀・共謀が渦巻いています。それらの集大成が相場の大きな動きになっているのです。

そして、それは、過去にもあったように、現在にもあり、そして未来にもあるのです。
メルマガ購読・解除 ID: 199813
カンタンFXトレードと近未来予測
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

オーストラリアはクリーンエネルギー経済を作る


ギラード・オーストラリア首相は、日本記者クラブにて、原発に頼らない、クリーンなエネルギー経済路線の国づくりをしたいと述べました。

地球を大きく俯瞰すると、オーストラリアとニュージーランドはクリーンエネルギー推進で、北半球はダーティーな印象を受けますね。

実際、NASAの大気汚染データを見ると、北半球は人口や経済発展が著しいこともあって、汚染されています。特に中国がひどいんですが。

そうやって、世界を高い視点から眺めることも大事なのかなと思います。
メルマガ購読・解除 ID: 199813
カンタンFXトレードと近未来予測
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

日本は核保有を目指していた。今も?

■浜岡原発停止 9日にも受諾決定へ 代替燃料調達など対策急ぐ

浜岡は2年という期限付きですが、これは非常に良いことですが、全面停止になるまではやはり安心できないのは言うまでもありません。

もちろん、若狭湾の原発、玄海原発、六ヶ所村の動かない再処理工場(東電の幹部が「大丈夫動きませんから」と言っていたらしい)、柏崎刈羽・・・全部止めなきゃ。特に浜岡・柏崎刈羽は危なすぎ。

えぇ~っとですね。原発は原発だけとお思いでしょ?

それが違うんですよ。

核物理・原子力工学・地震学・もろもろの企業・アンダーグラウンドな世界との癒着も強いですからね。原発と言うのは、本当に根が深いんです。日本のあらゆるところに根を張っています。

どうして、ここまでして原発にこだわっているのかと言うと、外務省などは否定をしていますが、恐らく核保有を目指していたのだろうと思うんですよ。

自主エネルギーの確立なんてものは建前で、核を持つことだと言う路線ですね。

だけど、この考え自体が間違っていると思いますね。これ以上書くと長くなるのでここで止めます。

とにかく、原発はすべてをいきなり停止するのは現実的じゃないけれども、一つ一つ停止して、安全な電力供給をしてゆく必要があるのは間違いありません。

それが、日本企業が生き残る道であるし、電力会社が生き残る道でしょう。原発が吹き飛んだら、企業だって大変な打撃を受けるわけですから。
メルマガ購読・解除 ID: 199813
カンタンFXトレードと近未来予測
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

スポンサードリンク

プロフィール

HN:
福富次郎
性別:
非公開
自己紹介:
FX(外国為替取引)をメインに数々の投資をしています。中国株投資、IPO投資、タイ投資、ベトナム投資、ドバイ投資などです。

最新コメント

[02/10 celebritynudesv]
[09/19 山本 美知子]
[05/30 Tokuchan ]
[05/30 へもへも]
[05/29 Tokuchan ]

bijin-tokei

カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

バーコード

Copyright ©  -- 株式・原油・金・銀・銅・小麦の短期売買日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]