忍者ブログ

株式・原油・金・銀・銅・小麦の短期売買日記

株・原油・金・銀・銅・小麦・コーンなどのデイトレ・スイングのつぶやき日記。 DOW・S&P500・Nasdaq・FTSE・DAX・日経225・ハンセン指数・IBEX・ASXと個別銘柄が対象

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

メルマガ購読・解除 ID: 199813
カンタンFXトレードと近未来予測
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

世界は変わり、日本は変わらず? 次は水素の時代

■自然エネ、20年代に2割=原発事故の教訓伝達「歴史的責務」-首相がOECD演説

■34年までに「脱原発」=新設を禁止-スイス


といった具合に、3.11以降、世界は大きく変わった。おそらく、福島原発の事故は世界のエネルギーの大転換につながる巨大事故として歴史に名を残すと思います。

特に注目したいのは、

スイス政府は声明で「原発のコストは今後上昇するとみられ、長期的には再生可能エネルギーの競争力に及ばない」との見解を示した。

と書かれているところです。

いまだに、原発のコストが安いと信じている人は、ちょっと言葉は悪いですが、どうかしているんじゃないかと思ってしまうのです。

そんな時代の大転換なのに、日本では、相変わらず原発容認の人が多いし、特に政府に。政府がいまだに決断ができないでいるという、なんともお粗末な状態なのです。

エネルギー転換は、何も太陽光だけじゃないし、風力だけじゃない。けれども、今すぐ取り組めるものは、日本のすべての家屋の屋上に太陽光を設置したら一体いくらの電力を供給できるのだろうか。

それで昼間の電力は十分まかなえないとしても、ピーク問題は完全クリヤーできる。

われらが武田邦彦先生は、自然エネルギーは自然に厳しいとの見解です。確かにそのとおりです。ですが、今は、仕方がないと考えて、つなぎとして、あるいは補完としての自然エネルギーを考えてみても良いのではないかと思うわけです。

世界は石油の時代が終わりを向かえ、つぎは水素の時代への突入している事実に目を向けましょう。


PR
メルマガ購読・解除 ID: 199813
カンタンFXトレードと近未来予測
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

COMMENT

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

スポンサードリンク

プロフィール

HN:
福富次郎
性別:
非公開
自己紹介:
FX(外国為替取引)をメインに数々の投資をしています。中国株投資、IPO投資、タイ投資、ベトナム投資、ドバイ投資などです。

最新コメント

[02/10 celebritynudesv]
[09/19 山本 美知子]
[05/30 Tokuchan ]
[05/30 へもへも]
[05/29 Tokuchan ]

bijin-tokei

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

バーコード

Copyright ©  -- 株式・原油・金・銀・銅・小麦の短期売買日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]