忍者ブログ

株式・原油・金・銀・銅・小麦の短期売買日記

株・原油・金・銀・銅・小麦・コーンなどのデイトレ・スイングのつぶやき日記。 DOW・S&P500・Nasdaq・FTSE・DAX・日経225・ハンセン指数・IBEX・ASXと個別銘柄が対象

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

メルマガ購読・解除 ID: 199813
カンタンFXトレードと近未来予測
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

日経は20000円乗せが目先のターゲット

今の段階で20000円なんてチョット気が早いって言われるかもしれないが、んなこたぁ~関係ない。
出遅れてんだから、取り戻すに決まってんだろって言いたい。

今は、ようやく12500円を付けて、これから13000円を目指そうってところ。
直近で最も重要なポイントは、18320円。
ここを軽くぶち抜いて、快進撃になるんだろう。

20000円ぐらいになってくると、もしかしたら、もしたしたら、38915円を突破するんじゃないの?
なぁ~~~んて淡い期待を抱き始める人が出てくるだろう。

時折大きな調整を入れながら、この怒涛の快進撃は続くと見ている。

株高の新時代突入だね。

PR
メルマガ購読・解除 ID: 199813
カンタンFXトレードと近未来予測
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

中国株は下げ幅拡大

中国株はかなり弱い展開に突入してきたという感じ。
ハンセンは、2010年2011年のレンジ水準に到達して反落してきたことで、リーマン暴落後からの上昇トレンドを維持できるかどうかという流れになっているのかもしれない。

維持できるとすれば、高値は更新してくるので、しばらく様子見ムードというところ。

ちなみに、日本の景気回復期待ムード、株高円安基調は、中国などに進出した企業が日本に回帰する流れになること間違いない。

当然のことながら、それらが流出すれば、中国は大変なダメージを受けることになるため、中国なりのペナルティーを課してくることになるだろう。
出国させないとか、工場から個人資産まですべておいてゆけとか。。。

となると、株価や不動産価格は、これから下げてくるだろうと考えられる。

ちなみに、今の時間で、ダウもS&P500も金曜日の引けから下げている。
DAXはGDしている。

日経はどうなるんだろう?
今日はシステム障害で、午後14時過ぎに復旧。
これは、なんか、下げてくる前兆なのかもしれない。
メルマガ購読・解除 ID: 199813
カンタンFXトレードと近未来予測
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

香港は利下げ期待で上昇

香港株式市場は、ECBの利下げを期待して上昇しましたが、すでにここまで上昇してきているので、ここからさらに上昇したとしても、むしろ短期の利食いで押されるのではないかと思うのです。

ですので、持ち越しのできる水準と考えていないので、利食いをします。と書いている矢先に、ハンセン指数が若干下げてきました。

中国経済のGDP伸び率はかなり鈍化しているので、今後の展開に注視したいですが、中国経済は世界経済の中心的な存在なので、崩壊は考えにくいです。

なので、かつてのような上昇はないとしても、比較的堅調な動きが続くと思います。


メルマガ購読・解除 ID: 199813
カンタンFXトレードと近未来予測
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

ロシア株もかなり売られている

新興国の株は、おおむね弱いです。
中国、ブラジル、ロシアなどはその代表格だと思います。

アジアでは非常に堅調だったのがインドネシア株。
ここはそろそろ、崩れてきそうな動きになってきた。

この辺の動きは、ヨーロッパの動向に影響されている可能性があると思う。
自国の資本を厚くするために、換金売りが続いていると考えられる。

ということは、ヨーロッパの問題がある程度落ちつかないと、この下落は収まりにくいかもしれない。

メインでやっている米インデックスは、比較的堅調なんだけれども、最近はジワジワと下落が続いている。とはいえ、反発して下落するという展開なので、きっとどこかで大きく下げてくるのではないかと思ったりしている。

実際どうなるかはわからないけど・・・

基本的にショートだろうと思う。


メルマガ購読・解除 ID: 199813
カンタンFXトレードと近未来予測
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

中国の0.5%の利下げでも株は売られる

利下げは好感されるはずなんだけれども、中国の場合、もう手遅れなのかもしれない。

ハードランディングに向かって、突き進んでいるのかもしれないので、まだ買えないんでしょう。

欧州勢の換金売りの可能性もあるので、今のギリシャ問題やスペイン問題への具体的なアプローチが出るまでは、売りが続く可能性もありそうだ。

中国は天井を付けた可能性もあるので、ここからは大きく突っ込んだところを買ってゆくというスタンスが良いのかもしれない。


メルマガ購読・解除 ID: 199813
カンタンFXトレードと近未来予測
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

スポンサードリンク

プロフィール

HN:
福富次郎
性別:
非公開
自己紹介:
FX(外国為替取引)をメインに数々の投資をしています。中国株投資、IPO投資、タイ投資、ベトナム投資、ドバイ投資などです。

最新コメント

[02/10 celebritynudesv]
[09/19 山本 美知子]
[05/30 Tokuchan ]
[05/30 へもへも]
[05/29 Tokuchan ]

bijin-tokei

カレンダー

07 2016/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

バーコード

Copyright ©  -- 株式・原油・金・銀・銅・小麦の短期売買日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]