忍者ブログ

株式・原油・金・銀・銅・小麦の短期売買日記

株・原油・金・銀・銅・小麦・コーンなどのデイトレ・スイングのつぶやき日記。 DOW・S&P500・Nasdaq・FTSE・DAX・日経225・ハンセン指数・IBEX・ASXと個別銘柄が対象

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

メルマガ購読・解除 ID: 199813
カンタンFXトレードと近未来予測
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

最悪のシナリオに備えるためには、稼げるところに集中

相場で買った負けたなんてかわいいもんです。
失ったって、自分のお金ぐらいで、
たまに、足の出る人もいるけれども、
24時間取引では、まずないと思われます。
 
そこで、最悪のシナリオとな何かというと、
債券の暴落じゃないかと思います。
 
いや、その前には劇悪インフレかもしれない。
 
超金融緩和で、新興国国債に流れる資金がすさまじいのだ。
2008年ピークの3倍ぐらいだと思います。
それは、これからも続くので、ドンドン凄いことになります。
 
その間、商品価格も上昇しますので、
その商品価格の急騰が、新興国の金利上昇、
そして更なる資金流入を呼び込むことになっている。
 
対策としては、金利引き上げ、投資資金への金利を引き上げる
預金準備率を引き上げるなど対策を取っているにしても、
このスキームが崩壊するまでは継続します。
 
新興国のバブルが崩壊するときに、すべてが破綻し、
新興国に巨額の債務が生まれるかもしれません。
 
先進国は、新興国の生き血を吸って生きています。
その生き血を吸いきってしまうのかもしれません。
 
そのときには、世界的な超暴落がやってくるはずです。
債券バブルも崩壊するでしょう。
当然金利は急騰します。
 
そのとき、日本はさらに深い闇に落とされるのではないでしょうか?
ただ、先進国などが生き返れば、世の中は違った景色になると思います。
 
どうなるかなんて、時間のあるときに考えればいいと思います。
今やるべきことは、稼げるところに集中することです。
PR
メルマガ購読・解除 ID: 199813
カンタンFXトレードと近未来予測
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

COMMENT

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

スポンサードリンク

プロフィール

HN:
福富次郎
性別:
非公開
自己紹介:
FX(外国為替取引)をメインに数々の投資をしています。中国株投資、IPO投資、タイ投資、ベトナム投資、ドバイ投資などです。

最新コメント

[02/10 celebritynudesv]
[09/19 山本 美知子]
[05/30 Tokuchan ]
[05/30 へもへも]
[05/29 Tokuchan ]

bijin-tokei

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

バーコード

Copyright ©  -- 株式・原油・金・銀・銅・小麦の短期売買日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]